So-net無料ブログ作成
検索選択

ナルト ライブスペクタクル最新情報 [ナルトDVD]

ナルト ライブスペクタクル最新情報を紹介したいと思います。

images-2.jpeg

 国内、国外ともに人気を博した忍の舞台のDVDが2015年8月26日(水)にナルト ライブスペクタクルが販売されます。


初回限定使用とアニメイト限定使用があります。


仕様はDVD二枚組で本編ディスク約145分、特典ディスク約147分となっています。


収録内容は本編ディスクが国内千秋楽公演の模様を収録。


 特典ディスクは国内千秋楽カーテンコールメイキング映像、撮りおろし座談会、ワールドツアードキュメントの収録といった内容になっています。


 特典内容は初回限定とアニメイト限定共通で三方背ケース、デジジャケット仕様、48ペーシ特製ブックレットが付いてきます。


ここまでは初回限定もアニメイト限定も同じ内容になります。


 アニメイト限定特典として、アニメイト限定版DVD猪鹿蝶の突撃インタビュー バックステージ約52分が付いてきます。


初回限定仕様が税別で8000円、アニメイト限定版が税別で8500円です。


会場で観た人も観れなかった人もDVDでしか観れないない特典も多く収録されています。


どうせ買うなら、少しでも特典映像の多いアニメイト限定版を買ったほうがお得だと思います。


漫画やアニメとは違ったナルトの世界観が楽しめるので、楽しみですね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ナルト ボルト 映画 サスケ [サスケの紹介]

ナルト ボル映画 サスケの詳細を紹介したいと思います。

ed16031867-img450x600-1438210892ntmc9e11660.jpg

 ナルトファンならBORUTO-ボルト-NARUTO THE MOVIEをとっくに映画を見たと思いますが、サスケが主人公?っていうくらい大活躍していましたね。


 映画の始まりから瞬きしては見逃してしまう程のスピード感あふれるキンシキとの戦闘シーンは圧巻でした。


 元々戦闘能力は忍の中でも1、2を争う程の実力ですが、サスケの特徴である自己中心的な性格が嘘のように変わっていました。


 親友であるナルトと次世代の忍のことを語り合い、ナルトのことを気遣いボルトを弟子として面倒を見るサスケの姿は兄のイタチを思い出させるようでした。


 修行中はボルトのことをけっして甘やかさず、言い訳をするボルトを理詰めで追い込み自分自身で考えさせ、努力することの大切さを教えていました。


 モモシキとの戦闘でピンチの時もボルトとサラダを守り、守られる側から守る側へサスケの活躍シーンが際立っていました。


ナルトがモモシキにつれさられ、ナルトのことを少しずつ理解するボルトを影から支えるサスケ。


 ズルをして額あてを没収されたボルトに自分の額あてをボルトに託したサスケの姿にはサスケなりのボルトへの愛情を感じました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

naruto展 雷の書 ネタバレ [ナルト展]

naruto展 雷の書 ネタバレを紹介したいと思います。

IMG_0048.jpg

先日ようやく待ちに待った大阪ナルト展に行ってきました。


高速バスや電車で行く案もありましたが、車で現地まで行きました。


 高速の渋滞については大阪は沢山の高速道路があるので、ナビを使えば渋滞は避けて現地まで案内してくれると思います。(渋滞の影響は全くありませんでした。)


 現地に着いて気づきましたが、会場近くには海遊館やらUSJもあり、駐車場を見つけるのは大変かもしれません。


 多くの駐車場は屋根がなく、安くても1200円程の料金のところ、屋根もあり、1日800円の穴場があったので紹介したいと思います。


今後、海遊館に行く方も使えると思います。


 多根第二病院の道を挟んだ東側(川沿い)に看板があるので比較的分かりやすいと思います。地図で見ると信号名が築港東の北(上側)の方に進み、左側に多根第二病院があるので、右手側に激安の駐車場があります。


お盆休みの初日に行ってきましたが、会場に入るまで約1時間の待ち時間がありました。


 展示を全て見たあとに前売り券の特典の風の書と来場特典の雷の書がもらえますので、展示会場に入るまでの待ち時間に何か時間の潰せるものがあると良いと思います。


風の書ではカカシの素顔が見れるという噂は聞いていましたが、あまり信用していませんでした。


 今回もまた上手い具合に隠すのだろうと思っていましたが、ようやくカカシの素顔が公開されていました。


 けっこうネタバレされていたようですが、風の書のカカシの素顔を見てこんな素顔だったんだと驚きました。

images.jpeg

想像を裏切らない格好良さでした。


でも、いつもマスクをしているので何か違和感を感じました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ナルト展 感想 大阪 [ナルト展]

ナルト展大阪の感想を紹介したいと思います。

IMG_0046.jpg

お盆休みの初日に大阪で開催されているナルトに行ってきました。


 東京開催のナルト展は仕事やら色々忙しく時間がなく行くことができなかったため、必ず行こうと思っていました。


映画を見終わったタイミングで行ったほうが、色々楽しめるかなと思い、お盆休み中に車で行きました。


車の量は多かったのですが、大きな渋滞もなく、現地に着きました。


 名神高速中心で現地に向かうと渋滞にはまる可能性がありますので、古すぎるナビでなければ、多少高速料金は上がりますが、ナビの推奨設定をすれば渋滞を避けて現地に行けると思います。


ちなみに一年くらい前のナビです。


 大阪ナルト展の会場近くに着き、どこも駐車場は満車でしたが、かなり会場近くで屋根があり、1日800円で駐車できる穴場を見つけました。


 多根第二病院の近くで、大通りの信号の「築港東」の北の道沿いの右側に看板があるので分かりやすいと思います。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ナルト 映画 ボルト 特典 ネタバレ [ナルト ボルト 映画関連]

ナルト 映画 ボルト 特典 ネタバレ紹介したいと思います。


 特別読切のナルトが火影になった日どんな流れでナルトが火影になったのか描かれているのかと思いきや、予想とは全く違った内容でした。


 始まりはナルト家の朝から始まり、ヒマワリが可愛らしく「起きてー」とナルトを起こしますが、そんな感じで父ちゃんが起きっかよとナルトの上に乗り強引に起こす。

nah-1.jpeg

 今日は火影の就任式でヒナタが七代目火影の刺繍の入った羽織を取りに行くようで、先代から羽織に刺繍をしているのが、かなり年の取った老婆だったのだ。


 6代目火影の就任式では刺繍が間に合わなかったようで、ナルトは今日の就任式にも間に合うのか不安に思う。


ヒナタが式会場の付くとまだナルトは付いていないようで、カカシが不安に思う。


羽織を預けてヒナタはナルトを呼びに行く。


自宅でボルトとヒマワリがぬいぐるみを持って行く、置いて行くと引っ張り合いをしていた。

20150810084012.jpg

引っ張りあったぬいぐるみが破れるとヒマワリが白眼になり、ブチ切れる。

20150809211810.jpg

ボルトが敵わない程、強くなるヒマワリはボルトを追い込む。


 ナルトはヒマワリを止めようとすると、ヒマワリはロックオンとナルトの点穴をつき、ナルトを気絶させてしまう。

20150810085158.jpg

nah-4.jpeg

 シカマルやカカシがナルトが時間になっても現れないため、木の葉丸がナルトに変化して就任式を終えるという予想外のオチでした。

nah-6.jpeg

ヒナタが自宅に着くとナルトは急止の点穴をつかれたようで1日は起きないとヒナタはいう。

nah-7.jpeg

 ナルトが気絶させる程のヒマワリを見て、隠れるボルトですが白眼のヒマワリには意味がなく、恐ろしい表情でボルトの元へ向かう所で終了でした。

images-3.jpeg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ナルト 映画 ボルト ヒナタ [ナルト ボルト 映画関連]

ナルト 映画 ボルト ヒナタを紹介したいと思います。

images-2.jpeg

ヒナタは日向一族の宗家の後継と産まれますが、妹のハナビにも負けてしまう程弱く、父親に後継としての才能がないため見捨てられてしまうのでした。


 そのためなのか子供の頃から自分に自信がなく、落ちこぼれでも前向きなナルトに憧れをいだき好意をもっていました。


 中忍試験では宗家を憎む分家のネジに完膚なきまで叩きのめされるシーンや、ペイン戦でナルトがピンチな時に命をかけてナルトを庇ったシーンはナルトにとって大きな影響を与えていたと思います。


 ネジとも和解してこれからだという時にオビトにネジを殺され、ナルトの心が折れそうな時にナルトを救ったのがヒナタでした。


 ナルトと結婚するキッカケとなった内容を描いた映画のTHE lastではナルトのこと思い身を引くヒナタでしたが、仲間たちの協力のお陰でナルトがヒナタの存在の大切さに気がつきようやくナルトと結ばれることになります。


 子供の頃は自分に自信がなかったヒナタですが、ナルトのそばにいたいという強い気持ちがヒナタを強くし、いつしかナルトにとってなくてはならない存在になっていったのです。


 漫画やアニメ、映画のTHE lastを観ていただければヒナタの成長過程の詳細が分かりますので、ぜひ一度漫画、アニメ、THE lastを見ていただきたいです。


 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ナルト 映画 ボルト ネタバレ ミツキ [ナルト ボルト 映画関連]

ナルト 映画 ボルト ネタバレ ミツキの正体を公開!

 BORUTO-ボルト-NARUTO THE MOVIEがついに公開されましたが、ようやくミツキの親の正体が発表されましたね。


映画の途中でミツキがリスペクトしている親の正体を言おうとすると邪魔が入る。


最後までミツキの親が誰なのかわからぬままエンディングへ。

images.jpeg

 エンディング曲のKANA-BOONの歌うダイバーが終わり、ボルト、サラダ、ミツキが会話しているシーンになり、ボルト、サラダがミツキの親の正体を聞くとミツキはさらっと大蛇丸だよと言う。


あれだけ引っ張っといてミツキの親の正体が大蛇丸だとは、なんか拍子抜けしてしまいました。


サラダは大蛇丸と本当に驚いた様子でした。


ナルト外伝でサラダと大蛇丸は顔を合わせていますからね。


サラダはまさかミツキがあの大蛇丸の子供だとは想像もつかなかったのでしょうね。


ボルトは大蛇丸のことは会ったこともないので、大蛇丸って誰だよ〜と叫んでいました。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ナルト 映画 ボルト 感想 [ナルト ボルト 映画関連]

ナルト 映画 ボルトを観た感想を紹介していきたいと思います。

152708.jpg

映画のネタバレも含まれますので、内容を知りたくない方は読まないでください。


 映画を観て始めに思った感想は予告で観て、想像していた内容とはかなり違っていたと個人的の思いました。


最初から最後まで登場した科学忍具が今回のキーポイントになっていたように思います。


 予告ではボルトは螺旋眼、影分身、千鳥を使える優秀な忍の印象でしたが、ほとんど科学忍具を使ったもので自分の実力で使ったものではなかったのです。


 サスケの弟子になる条件として出された課題である螺旋丸の習得では努力し苦戦しながらもなんとか小さい螺旋丸ではありますが習得していました。


 自然と知らないうちに螺旋丸に性質変化を組み込むという、ボルトの才能の片鱗が見られるシーンもありました。


 表現すると消える魔球のような螺旋丸で、今回の敵を倒すために有効になった術ですのでこのあたりはぜひ映画館で確認してもらいたいです。


 ナルトとは違い、生まれた時から家族のいるボルトにはナルトの苦労や昔のナルトを知らないので、始めは忙しいナルトのことを嫌っていましたが、サスケのおかげで少しずつナルトとの関係を修復していくのでした。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ナルト ボルト 映画 敵 [ナルト ボルト 映画関連]

ナルト ボルト 映画 敵であるモモシキとキンシキの紹介をしたいと思います。


 映画の内容がかなり凝縮されたいたため、かなり集中して観ましたが正直内容を把握仕切れていない部分もあるので、そのことをご了承ください。


モモシキとキンシキは大筒木一族の末裔のようです。


  オープニングからキンシキとサスケが激しく戦かい、キンシキはサスケと互角に渡り合える程実力者で体格の割にかなり素早い動きをするので、始まりからの戦闘シーンがめっちゃ凄いです。


キンシキはチャクラを武器に変換できるような能力でチャクラの斧を武器として主に使っていました。

bCy7S3p-e1438789938592.png

ぜひ大迫力の映画館で観てもらいたいです。


 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ナルト ボルト 映画 ネタバレ [ナルト ボルト 映画関連]

ナルト ボルト 映画 ネタバレをボルト中心でしたいと思います。

images-28.jpeg

 本日より待ちに待ったBORUTO-ボルト-NARUTO THE MOVIEの公開が始まりましたので、早速観てきました。


 ネタバレがかなり含まれますので、内容を知りたくない人は読まないほうがいいと思います。


 映画の内容が凝縮されすぎていて、人によっては内容を把握しきれないかもしれないので、ネタバレを見てからからのほうが楽しめる方もいるかもしれません。


 映画の予告を見た感じではボルトは影分身、雷切、螺旋丸を簡単に使っているような感じでしたが、映画をしっかりと観てみるとそうでないのが理解できると思います。


 影分身はナルトみたいに大勢できるわけではないし、螺旋丸も小さいサイズのものがなんとかできたという感じでした。


 ただボルト特有の効果が螺旋丸には追加されていますので、今回のキーポイントとなっていたと個人的には思いましたので、ぜひ映画で確認していただきたいです。


 雷切については自分で会得したものではなく、術をコピーして使うことができる科学忍具を使って術を発動していたのです。


 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。